競馬場やWINSでは購入できないWIN5が、PATで購入できることが最大の魅力と言えます。

PATで購入するメリット

PATとはインターネットや電話から馬券を買えるようにするJRAのシステムのことです。
PATには、即PATA-PATという2種類があります。

 

  • 即PATは、JRA指定の銀行口座を持っていればすぐに会員登録でき、会員登録後すぐに馬券を買うこともできます。
  •  

  • A-PATはJRA指定の銀行に専用口座を開設するため、利用できるようになるまで時間がかかります。

 

このPATを利用して馬券を買うことのメリットはどういったものがあるでしょうか?

 

PATの最大のメリットは、インターネットの環境さえあればどこでも馬券を買えるということです。パソコンはもちろんのこと、携帯電話やスマートフォンでも馬券を買うことができるのです。
家に居ながらでもできますし、どうしても競馬場やWINSに行けない時などにとても便利です。

 

PATで馬券を購入する際のもう1つのメリットとして、馬券の購入点数がわかりやすいというのが挙げられます。3連複や3連単の登場によって、マルチやフォーメーションなど馬券の買い方が多少複雑になってきています。よく確認もせずに馬券を買ってしまって購入点数の多さに驚かされたという経験をした方も少なくないと思います。
PATでは買い目を選ぶと何通り買っているかが表示されるので、そういったことはなくなります。

ちなみにフォーメーションならばJRAのホームページ内で購入しようと思っている点数を簡単に確認することができますよ。

 

 

またPATでは、銀行口座からPATのシステム上に一旦入金しなければ馬券を買うことができません。

1日に使う金額を決めて入金しておけば、それ以上の金額は買えなくすることもできます。
的中すればその分の払戻金も一旦PATのシステム上に残るので、それを使って買うこともできます。つまり、PATならば予算以上に馬券を買ってしまうことを防ぎやすくなるのです。
これもPATのメリットの1つといえるでしょう。

 

他にはやはりWIN5を買えることではないでしょうか。
WIN5とは指定の5レースの1着馬を全て当てるというもので、最高払戻金が6億円という夢のような馬券です。
このWIN5は競馬場やWINSでは買うことができず、PATでしか買うことができないのです。
WIN5こそがPATで購入することの最大の魅力かもしれませんね。